Sound International Japan
Sound International Japan
コンサート情報
第3回『英国歌曲展』 辻裕久テノールリサイタル III
日 時|1998年11月(終了しました)
会 場|神戸市産業振興センター(兵庫)、ティアラこうとう小ホール(東京)
主 催|サウンド・インターナショナル・ジャパン
備 考|1998年11月2日(月)19:00 神戸公演
      1998年11月13日(金)19:00 東京公演
      なかにしあかね伴奏
      英国祭フェスティバルUK98参加、
      [後援]英国大使館、ブリティッシュ・カウンシル                              



第3回《英国歌曲展》

1998年11月 東京公演 神戸公演 *英国祭festival UK 参加

“O mistress mine” Roger Quilter おお愛しい君
“Blow, blow, thy winter wind” Roger Quilter 吹け 吹け 冬の風よ
“The vagabond” Ralph Vaughan Williams 放浪者
“Let beauty awake” Ralph Vaughan Williams 美しき人を目覚めさせよ
“Thy hand in mine” Frank Bridge 貴女の手を私の手に
“Love went a-riding” Frank Bridge 愛は馬に乗って
“Loveliest of trees” George Butterworth 最も美しい樹
“Spring” Ivor Gurney 春
“Sleep” Ivor Gurney 眠り
“The fox” Peter Warlock 狐
“The song of secret” Herbert Howells 秘密の歌
“The old soldier” Herbert Howells 老いぼれ兵士
“Three Songs” William Walton words by Edith Sitwell 『3つの歌』
   Daphne ダフネ
   Through gilded trellisas 金の格子窓越しに
   Old Sir Faulk 老フォーク卿
“Songs for Ariel” Michael Tippet words by William Shakespeare 『エイリエルの歌』
   Come unto these yellow sands おいで、黄色い砂浜へ
   Full fathom five 5ファゾムの深海に
   Where the bee sucks 蜂の蜜吸うところで
“Canticle Ⅰ op.40” Benjamin Britten words by Francis Quarles 『カンティクル1番』
   My beloved is mine and I am his 愛する者は我が者、そして私は彼のもの