Sound International Japan
Sound International Japan
News・最新情報
ハンナ2016年11月号特集「イギリス音楽の響き」
2016年10月28日(金)

ハンナ編集部よりご依頼頂き、辻裕久が「イギリス音楽の響き」特集の中で「ことばを味わう 英国歌曲ノススメ」を執筆させて頂いております。ぜひご覧ください♪

混声合唱のための「朝焼けの空に」が出版されました♪
2016年09月25日(日)

2014年~2015年にかけて、福島県立郡山東高校、福島県立喜多方高校、福島県立郡山高校、福島県立福島東高校の皆さんのジョイントコンサートのために書かせて頂いた作品です。詩は、みなづきみのりさんに書き下ろして頂きました。

くわしくはこちら

合唱エクササイズ「作曲家編」1が出版されました♪
2016年09月15日(木)

合唱エクササイズシリーズ「作曲家編」を執筆させて頂きました! 詳しくはこちら

ガチョウ王国のソングブック~なかにしあかねによる新しいマザー・グース~が出版されました♪
2016年09月15日(木)

新訳、新メロディーのマザー・グースが、親しみやすく楽しいソングブックとなりました!! 詳しくはこちら

第14回ヘンデルフェスティバルジャパン『ベルシャザル』公演内容をリリース致しました♪
2016年09月10日(土)

第14回ヘンデルフェスティバルジャパンは、オラトリオ『ベルシャザル』です!!

詳しくはこちら

第20回英国歌曲展のチケット販売開始致します♪
2016年09月09日(金)

英国歌曲展は今年第20回を迎えます。

これまでの歩みを支えて下さいました皆様に、心より感謝申し上げます。

くわしくはこちら

ハンナ2016年9月号にインタビュー記事が掲載されました♪
2016年08月20日(土)

ハンナ2016年9月号に、なかにしのインタビュー記事が掲載されました。

詩と音の関係についてなど、お話しさせて頂いております。見開き2ページ分の記事です。

ハンナ編集部の皆様、大変お世話になりありがとうございました

星野富弘の詩画による「風の旅」が出版されました♪
2016年07月07日(木)

星野富弘さんの詩による「風の旅」が出版されました! くわしくはこちら

星野富弘美術館25周年記念テーマソング『旅』♪
2016年05月05日(木)

群馬県みどり市の星野富弘美術館が今年で開館25周年を迎えます!! おめでとうございます!!!!

2016年5月14日(土)に星野富弘美術館ロビーにて記念式典が開催されます。

2005年の新美術館開館記念式典の時と同じく、式典第二部としてソプラノ西由起子さんとご一緒にコンサートをさせて頂きます。その最後に、新たに書かせて頂いた25周年テーマソング「旅」を発表致します!!

美術館から頂いたテーマソング詩画は「旅(たんぽぽ」です。

「ここがどんなに住み良いところでも

風が迎えに来たら私は行くのです・・・」

この後全国で歌って頂いて美術館の25周年を盛り上げたい、というご要望を頂き、覚えやすいけど歌い甲斐のある感じに仕上げております。当日は13:30よりロビーで式典が行われ、その後14:00すぎから15:00頃までがコンサートとなります。一般のお客さまも観覧にはいらっしゃれるようです。良い気候となりましたので、ぜひ♪

星野富弘美術館ウェブサイトはこちら

女声合唱とピアノのための『七色の虹』が出版されました♪
2016年04月12日(火)

女声合唱とピアノのための『七色の虹』

委嘱者である神奈川県のアンサンブル虹の皆様から頂いた言葉を、虹の七色に重ね合わせてテキスト構成したものです。

詳しくはこちら